ダイエット(減量)成功を目指して!


最新ダイエット人気blogランキング




ダイエット ダイエットこんにゃく 海外進出!




アジアのバイオ産業の連携を目指す「アジアバイオビジネスパートナーリング2008」が行われましたが、糖尿病の予防効果があるとされるコンニャクを使った製品を開発している「石橋屋」(大牟田市)に注目が集まったそうです。

それもダイエット製品として。

中国遼寧省の医薬品会社の社長は「コンニャクのダイエット効果に驚きました。もし、中国で販売できたら大きな市場が開拓できる」とのこと。

このイベントは、国内外のバイオ関連企業や大学などの研究機関、行政関係者ら約200人が参加して、国内をはじめ、中国、韓国、タイ、マレーシアの医薬品や食品関連企業、大学が参加したそうです。

この「石橋屋」ですが、もともと「手ごねコンニャク」が有名。

「食感」と「味の染み具合」に特徴があり、独特のコリコリとした抜群の食感と、通常のコンニャクの4分の1で味が染み込むスピードが、機械化した大量生産品では出せないものとして評判になっている製品です。

社長が非常にアグレッシブな老舗のメーカーで、本手延蒟蒻、コンニャク麺等があり、現在は全国2千店に納入しているだけでなく、なんと世界9カ国に輸出もしているそうです。

ちなみに、東京・秋葉原で人気の「ラーメン缶」も、「石橋屋」が開発したコンニャク麺だそうです。

現在、新加工技術によるヘルシー麺(こんにゃく)を大々的に売り込もうとしているそうです。

これは新たなヘルシーな雑穀こんにゃく麺で、1袋28カロリー、レタス2個分の食物繊維を含んでいるというもの。

特殊技術でたれの絡みを良くし、臭いを軽減。

通販なども視野に入れて販路拡大を進めるそうですので、今後近いうちにお目にかかれるかなと楽しみにしています。

ダイエット製品として注目を集めそうですね。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット 今度はタイ!




最近、コスメ、ダイエット関連製品が、タイから大量に日本へ進出しています。

天然素材を活用した製品、日本では知られていなかった王室御用達の特別な成分。

根強いファンも多く、入手しやすいネット通販で多くの取引が行われています。

そのタイ製ダイエット食品から未承認の医薬品成分が検出されたそうです。

タイ食品薬品委員会は2008年10月15日に、タイのダイエット食品ブランド「24” INCE」の製品について、販売中止と改修を指示したことを発表しました。

この製品から、使用が規制されている医薬品成分「シブトラミン」が検出されたためです。

シブトラミンは1997年に肥満抑制薬としてアメリカで許可を受けた成分ですが、日本の独立行政法人 国立健康・栄養研究所によると、日本国内では医薬品として承認されていないモノだそうです。

血圧上昇、心拍数増加といった副作用があり、アメリカ国内では許可されてから2003年8月までに54例の死亡事例が報告されている成分。

慎重な扱いを要求されるだけに、個人輸入などで知らずに購入した場合には大変危険な結果を招く可能性があります。

特に日本では「サプリメント」、「ダイエット食品」は、効能を謳わない以上一般食品として扱えるため慎重に判断する必要があるでしょう。

タイ製品ならずとも、医薬品成分「シブトラミン」が入っていないか、お手持ちの製品のチェックをおススメします。

もちろん入っていた場合には使用を中止し、保健所等への相談を行うと良いでしょう。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット 韓国の注目メソッド




 いま韓国で話題になっている書籍があります。

 「オク・チュヒョンのように綺麗になるダイエット&ヨガ 」

 声楽家の夢みて学生生活を送っている中、「偶然のチャンス」からグループ・ピンクルのメンバーになった彼女。

 1998年に歌手デビュー。

 2003年、ファーストアルバム「乱」でソロデビュー。

 2004年にはセカンドアルバム「L'ordeur Original」を発売した。

 2005年、ラジオ番組「オク・チュヒョンの星が輝く夜に」レギュラー、ミュージカル「アイーダ」のヒロインとして活躍。

 現在もミュージカルで活躍中の女優&アーティストです。

 夢に全力投球の彼女が75kgまでオーバーウェイトした時点からダイエットを始め、20kgの減量に成功。

 その経緯や、過去、ダイエット失敗談を日記スタイルで率直に淡々と語っている、エッセイ・スタイルにも似たダイエット本。

 特に、「ダイエットは健康な身体を作るためにしなければならない」という考えを「常に念頭に置かなければならない」と語りかけていて、自分の犯した失敗を読者への糧にしている点も好評の理由のようです。

 間違ったダイエット法、不正確な一般的なダイエット情報に対しても指摘していて、かなり真剣に学んで、ダイエットを実践したことが伺えます。

 残念ながら日本語版はありませんが、今後韓国からのダイエット・ノウハウもどんどん日本に進出して来るでしょうから、今から楽しみです。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット ピラティス・ダイエット




 「ピラティス」は「健康的にスリムになりたい」「ムリはしたくない」という人にピッタリのエクササイズ・・・と紹介されています。

 またまた新しい名前がダイエット法に登場ですね。

 もともとリハビリにも用いられているピラティスは、通常の運動と筋肉の使い方、つき方がまったく異なる・・・とのこと。

 ???

 特徴的なのは、骨盤を常に安定させて動かすんだそうです。

 これによって骨盤のゆがみが改善され、姿勢の悪さや疲れやすさ、肩こりなどを解消する効果も期待できると言っています。

 続けるうちに骨格や筋肉のバランスが整い、内臓の働きもアップ。

 本来自分が持っている自然な"体バランス"に近づけてくれるそうです。

 「呼吸や体の動き、体の奥深くにある筋肉(コアの筋肉)を意識しながら行うため、自分の体の見えない部分がイメージできるようになります。その結果、体の中心に"芯"が1本通ったようなきれいな骨格を維持することが可能になるわけです」と、ピラティスを提唱する「酒井里枝先生」。

 ボディバランスが整えば、ムダなぜい肉は当然シェイプされていくとか。

 「筋肉、呼吸など、ひとつひとつ確認しながら行うエクササイズは根気も必要ですが、頭と体で理解できるようになると、とてもラク。自分の体に目を向けてあげる、いいきっかけにもなると思いますよ」

 ???

 言いたいことがさっぱり判りませんでした。

 ちなみにピラティスで積極的に鍛える筋肉が3つあるそうです。

1)大腰筋 おへそのあたりの背骨の裏側から骨盤の前を通って、太ももの内側とつながっている筋肉。太ももを上げるときに使う。

2)腸骨筋 骨盤から足のつけ根につながる筋肉。腸骨と大腿骨をつなぐ大腰筋と合わせて、腸腰筋と呼ぶこともある。

3)骨盤底筋 骨盤のいちばん底にある小さな筋肉を総称したもの。坐骨と恥骨を結ぶ筋肉で、ピラティスの動きのスタート地点。

 これらをまとめて、"コア"と呼んでいるそうです。

 尾てい骨から頭蓋骨までを貫く1本のライン(脊椎)と骨盤周辺の骨格や筋肉のこと。

 このコアの筋肉を安定させバランスよく使えるように鍛えると、1本"芯"の通った美しい姿勢が保てるようになるというコンセプトだそうです。

 「バランス」という表現が、ここで提唱されている内容で一番あいまいです。

 基幹筋肉の強化(インナーマッスルと呼んでいいかは判りませんが・・・)が狙いのようです。

 ただ、従来の筋肉強化をベースとしたシェイプアップとは一線を画す必要はないと思います。

 足腰中心の有酸素運動を行えば必然的に強化されるものばかりですから。

 特にウォーキング、ジョギング、ランニングですね。自転車でも同様です。

 部屋の中でエクササイズを行っている方に、メニュー追加ですよと言い切れば良いのです。

 そこをあまり強調しないようにしているのは、???と思わせる最大のポイント。

 ダイエット法でよく使われるキーワード、「筋肉」、「エクササイズ」、「骨盤」、と言ったキーワードを散りばめている点で、集客優先になっていると感じさせられるのが残念です。

 ちなみに紹介されているエクササイズは効果はあります。

 筋トレ本などでも良く紹介されている方法ばかりですので、信頼出来ます。

 ただ、呼吸法、云々はあまり気にしない方が良いですよ。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット 冷静でいられないのは何故?




非常に面白い記事を見つけましたので紹介します。

「世界で最も うさん臭いダイエットTOP10」
  http://lllparopuntelll.blog118.fc2.com/blog-entry-586.html

冷やかしとして見るだけなら面白い記事です。

ところが、本気でチャレンジしてしまう人が居るんです。

ダイエットは諦めの早い人と、執着しすぎる人の2種類の人々に不幸な結果をもたらします。

毎日、朝起きたら顔を洗う、ご飯の時は慣れた手つきで箸を使う、・・・こういう習慣的な活動のひとつとしてダイエットがあるべきで、これよりも過剰あるいは過小な(あるいはしない)場合は良からぬ結果が待っています。

拠り所にしたい気持ちも判らないわけでは無いですが、常識的に…と言うより「理にかなった」ストレスや副作用の無い方法を選択してこそ、健康な身体を得ることが出来るんです。

ダイエットそのものが健康的なスタイルを得たくて始めるんですから。

もちろん、騙す人間もいます。

ありえない方法で、信じ込ませる「詐欺」は騙される側ばかりを責められないほど巧妙です。

でも、あなたの身体は1つしか無い大切なもの。

あなたが毎日続けているダイエット習慣の中にも、何か信じ込んで「あり得ない」方法を取り入れていませんか?

たまに、同じようなダイエットをしている方たちの本音を述べているブログなどを覗きに行って見ることをお勧めします。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット 朝バナナの次は「とろろ昆布」?




 正直どうしてみんなが同じ方法に飛びついてしまうのか・・・。

 朝バナナダイエットがブームになって、9月末にはスーパーなどで品薄が続き、未だに波及効果も残っています。

 『どこにでもある』、『調理しなくていい』、『簡単に食べられる』、『安い』がキーワードに、次々と特定の食材を中心としたダイエット法のブームは、はるか昔から繰り返されて来ました。

 AERAを読むと、次のダイエット食材に「とろろ昆布」が候補として挙がっているそうです(笑。

 ブーム予測が行われるほど、ダイエットは冷やかしの存在になっているんですよね。

 成功者より失敗者の比率が高いという事実が、そういった採り上げられ方になる大きな原因になっているんでしょう。

 ちなみに、「朝カボチャ」、「朝スウィートポテト」、「朝イカめし」、「朝せんべい」、「朝カラスミ」などと言った、「ダイエット法」も候補になっているとか。

 「朝だけフルーツダイエット」、「ウーロン茶ダイエット」などもあるそうで。

 もちろん、それぞれが持つ効能は昔から知られていますし、0.0001%の効果でも「効果がある」とは言えるわけです。

 でもね、これだけ食べていればダイエット成功しますよ!・・・なんてモノは無いんです。

 エネルギー保存則を持ち出して議論してもいいですが、ダイエットを迂遠なものと思って端から諦める人が続出しそうなのでやめます。

 でも、「食べて備蓄」、「運動して消費」する人間の身体には変化はありません。

 せいぜい備蓄効率を下げたり、消費効率を高めるくらいしか出来ないんです。

 食べたら、運動。

 まあ、新しいダイエット法を紹介する人も口が上手いですからねぇ。

 パッと「データらしいもの」を見せられたら、ふーんと信じちゃう人って本当に多いんです。

 面白いものですが、決して人事ではない。

 新しいダイエット法に興味を持ち、調べることは良いことです。

 そして過去のダイエット法と何が違うか、何が共通かを見極めて欲しいなと思います。

 良いところは取り入れ、自分には不適合かどうかも冷静に判断する。

 日頃のダイエット習慣に、このような「読み解く習慣」もぜひ取り入れて欲しいと思います。

 そもそも「せっぱ詰まったきっかけ」が無い限り、どんなダイエット法でも「あっという間に挫折」するんですから。






ダイエット >> トップページへ

タグ:朝バナナ


ダイエット インターネット・ムービーがあなたの甘えた気持ちを見透かす!




 サントリーが無償配布しているソフトウェアです。

 ムービー中の登場人物が、あなたの今の心理を推定してダイエット方法を提示してきます。

 あなたは食べ物などのインターネット検索をしていませんか?

 このムービーソフトは、あなた自身が行った検索情報を解析して減量方法を提示するのです。

 仕事関係の検索キーワードからも心理状況を推定し、かなり「痛い」指摘も・・・。

 サーチエンジンは、もはやあなたの分身。

 深層心理を反映したキーワードがブラウザの中に溜め込まれているのですから。

 減量のための起爆剤として、戒めとして、意志が弱いと思っている方におススメです。

 また、動画傍のアンケートに答えると「さらに何か」に反映されます。

 サントリーの「YOUR,Diethttp://www.suntory.co.jp/beer/diet/yourdiet/download.htmlから入手できますよ。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット ダイエット・サプリで中絶




 ダイエットサプリのインターネット売買が一般化したことで、消費者が「違法」という認識すら持てなくなっている状況が広まっています。

 特に輸入禁止になっていない、あるいはまだ問題が顕在化していない製品であれば、公的機関によるチェックには引っかかりません。

 これを悪用する輩が多いことも事実なのですが、そのことが不幸な結果に結びつくのはユーザーだけなのです。

 自らの使用を目的とした輸入は制約が無いことは本サイトでも述べていますが、販売目的で大量に輸入している場合も問題が顕在化していない場合、関税でのチェックをすり抜けてしまうケースが少なくない。

 韓国の事例です。

 ソウル市の主婦がインターネットでダイエット薬を購入したそうですが、活用中に妊娠。

 その後、先日も紹介した「インターネットで売買されているダイエット薬の多くに、麻薬の成分が含まれている」との韓国行政からの報告を見て驚き、赤ちゃんへの影響を考えて中絶したそうです。さらに、この問題をめぐって離婚にまで至ったという悲劇に見舞われたのです。

 日本でも少なからず同様の事例は生じていると思います。

 ただ、消費者に本当に責任は無いのか?

 わたしは、サプリメントやクスリに安易な効能を期待して、知識を得ることも、自ら調べることもなく入手してしまう消費者は自己責任を果たす義務があると思っています。

 もちろん自己責任が、悲劇の結果として結実することを肯定しているのではありません。

 使う前に、「やはり安易な方法は止めよう・・・」と気付き、行動する責任を持つ必要があると思っています。

 何度も言いますが、ダイエットは

 1)今より太らないようにするには、過剰なカロリー摂取を控える。

 2)既に太っている今の体重を減らすには、今以上の運動を行って蓄積済みのカロリーを消費、排出する

 これしか無いのです。

 芸能人の方が、摂取カロリーの低減によってダイエット効果を得やすいのは、普段からの運動量が計り知れないほど多いのです。

 ただ、想像を絶するストレスから過食になりやすく、太ってしまっているケースが多いのです。

 安易に真似をして「同じ効果が出るはず」と思う段階で、勉強不足です。

 「せっぱ詰まったきっかけ」が芸能人の方にはあるのです。

 そうでなければ、多くの方を押しのけて競争率の高いメディアシーンへ登場できる訳が無いのですから。

 ぜひ、自分の身体に「優しくて厳しい」常識的な考えを持って欲しいと思います。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット 20〜40代の女性 ダイエット経験者は9割弱 痩せたいのは「お腹」




 20代〜40代の女性300人に「ダイエット」についてのアンケートを実施した企業のレポートですが、9割近くがダイエットを経験しているそうです。

 今さら驚く結果ではないと思いますけどね(笑。

 で、その方法ですが、「食べ物に気をつける」が7割、「食事の量や回数を減らす」が4割と、運動をせずに食べ物でどうにかしよう・・・という方ばかりだということがあらためてはっきりと浮き彫りにされました。

 ちなみに運動を意識した方で一番人気はウォーキング。

 他に、筋トレ、スポーツをするが少ないながらウォーキングの次に続いています。

 半身浴やエステ、サウナが意外と少ないのは、さすがに効果無しということを理解している方が増えているという証でしょう。

 そして、悩みの多くは、「継続するのが難しい」、「痩せたい部分が痩せない」、「リバウンドが気になる」としています。

 さらに、「激しい運動をしたくない」、「めんどくさい」と言う回答が大半を占めていて、ダイエットの本質的な「課題」がまだまだ根強く残っていることを感じさせられました。

 本サイトで繰り返しているように、「せっぱ詰まったきっかけ」が成功を決める最大の要因です。

 これを見つけてからはじめないと、「絶対に」続きません。

 ダイエットに成功すれば必ず人生が変わるんですから、「せっぱ詰まったきっかけ」をぜひ見つけて欲しいと思います。

 たくさんあると思いますよ。

 最後に、痩せたいのは何処かということですが、「お腹」、「太もも」、「全身」の順になっていました。

 お腹が出ている=全身どうにかしなさい

なんですけどね・・・。

 人間の身体はお腹が一番痩せない(一番最初に栄養を蓄える場所)ようになっていますから。

 お腹が凹めば、確実に全身が痩せます。

 胸の大きさを保ちたいという女性には別の注意点が必要になってきますが。

 ただ、半数以上の女性はグラマー体型よりスレンダー体型を理想にしている結果も同時に報告されていました。

 これが正しい選択だと思います。

 ちなみに、ダイエットを始めたきっかけに「好きな人ができたから」はほとんど該当者がいなかったのが面白いと思いました。

 個性を大切にしたいという発想だと思います。

 これも共感できる結果だなぁと思いますね。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット ファッショナブルな自転車ダイエット




 ガソリン代高騰などの影響を受けて、自転車人気が急速に高まっていますね。

 並行して、自転車をダイエット目的で活用する方も増えています。

 その後押しをさらに強めているのが、アパレルブランド。

 スタイリッシュでファッショナブルなサイクル・ウェアがどんどんリリースされています。

 ウォーキング、ジョギングよりもステータス感があって、ファッショナブルな点が人気を集めている大きな要因。

 それに、カップルで楽しめる点も見逃せないポイントになっています。

  三栄コーポレーション(東京都台東区)は、“おしゃれに自転車を楽しむ”をテーマに「doux pedale(ドゥ・ペダーレ)」を渋谷区にオープン。

 普段着のようなカジュアルデザインがショッピングを兼ねた自転車ダイエットと同時に楽しめるように工夫されています。

 丸井グループでは「rotator(ローテイト)」を、北千住店(足立区)と有楽町店(千代田区)に開設しました。

 電動アシスト自転車もバッテリーオフでも軽快に走れるモデルが増えていますので、行きはダイエット、帰りはリラックスと、自転車自体の楽しみ方も変えられるのが良いですね。

 有酸素運動の代表格「自転車」。

 ウォーキング、ジョギング、ランニングはちょっと・・・という方でも、始めやすいダイエット法だと思います。

 それもカッコ良く楽しめるようになっちゃいましたからね♪






ダイエット >> トップページへ


ダイエット 子供のダイエットに公的支援




 「子供の肥満」が深刻化している韓国では、政府自らがスポーツジムの会費など、子どものダイエットに助成金を支給することを計画しているそうです。

 韓国の保健当局者によると、脂肪分の摂取量が増える一方、運動の機会は減少し、子どもの肥満率はここ3年間で3倍になっているとのこと。

 そこで、一定の肥満指数を超えた小学生に最高月4万ウォン(約3400円)を援助する方針を打ち立てたというもの。

 「こりゃいい!太ればお金がもらえるなんて♪」、などと思っていませんか?

 残念でした。

 「助成金でお菓子を購入しようとしても無理」。

 支給されるのは“ダイエット用”の指定施設のみで使える電子クーポンです。

 とはいえ、ダイエット施設で運動したあと、いままでどおり食べていては「相殺」されるだけのような気もしますが。

 子供向けなら、成績表に反映する方が刺激が多くて良いかもしれませんね。

 日本での導入については今のところ話題にも上っていませんが。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット リビングフード・ダイエット




 新しくてベーシックな発想のダイエット法が提案されています。

 リビングフードは、体にたまった「余分な排泄物や毒素」を自然に&効率的に排出してくれます。

 また、有害物質を解毒することもできます。

 この結果、余分な老廃物をためこまないので、脂肪を燃やしやすくなり、痩せやすくなるのが狙いです。


リビングフード・ダイエットの効果

1.血液の循環がよくなり、新陳代謝が活発になります。

 免疫細胞が正常になるので、花粉症やアトピーなどのアレルギーや、冷え性などの体質が改善。

 便秘や下痢、胃腸の調子が悪い方は、自然な排泄が習慣づきます。

2.新陳代謝が高まることで、肌細胞も活性化。

 リビングフードは食物繊維やビタミンを豊富にとれるので、シミや吹き出物にも効果があり、色白で日焼けに強い美肌をつくることができます。


リビングフード・ダイエットのメカニズム

 40歳を過ぎると急激に減ると考えられている「体内酵素」。

 酵素が減ると細胞が活性化せず、肌や筋肉の若々しさが失われてしまいます。

 リビングフードは食べ物に含まれる「酵素」を生きたまま取り入れ、体の内側から若さを保つという発想から生まれました。

 例えば人には、太りやすい・太りにくい、お酒に酔う・酔わないなど、いろいろな体質があります。

 こうした体質の違いは、その人が体内にもっている「酵素」の割合に関係していると考えられています。


リビングフードの詳細

 リビングフード(Living Food)とは「生きている食べ物」という意味。

 生きた「酵素」を体にとりこむ食事法です。

 食べ物には、人間の生命活動に重要な「酵素」が含まれているのですが、その「酵素」は、46℃以上で加熱すると破壊されてなくなってしまいます。

 皆さんもご存知の通り、炒めたりゆでたりすると、他の栄養素は残りますが「酵素」や熱に弱いビタミンはゼロになってしまいますね。

 そこでリビングフード・ダイエットでは、「生の」野菜や果物などを積極的にとり、体の中の「酵素」を貯金のように増やして行こうと考えたわけです。

 酵素とは、誰もが体内にもっている酵素と、食べ物に含まれている酵素に分けられます。

 体内の酵素は、消化や代謝などの生命活動のためにどんどん使われていき、減っていってしまいます。

すると老化が進み、病気にもかかりやすくなります。

 「酵素」は消化を助けてくれるので、健康のために、食べ物から「酵素」をとりいれることで効果をより高めることが可能になってきます。

 例として。

 肌は6週間で生まれ変わるといわれています。

 リビングフードをはじめると、1ヶ月で変化が現れる方が少なくありません。

 基本となる体調がどんどん良くなり、アトピーなどにも体質改善による効果がみられたケースもあるようです。

 どなたにも同じ効果が同様に得られるわけではありませんが、わかりやすい変化として、体重低減、肌の調子の向上、、気力改善などが多いようです。

 残念ながら米国発祥で、日本オリジナルではありません。

 そのため、日本での認知度はまだまだですが、知らず知らずに経験的に昔から行っている方は多いと思います。


 フードコーディネーター いとうゆき さん

 最近リビングフードを積極的に日本で紹介しているのが、フードコーディネーターの「いとうゆき」さん。

 ベジタリアン料理研究家で、米国Living Light Culinary Art School公認シェフ&インストラクターでもあります。

 ご自身が肌の不調に悩まれ、米国に渡り研究を続けてこられた経歴をお持ちです。

 現在は日本リビングフード協会唯一の直営教室である日本リビングフード研究所・ライベジーズを主宰されていて、料理教室やセミナーを通して、リビングフードの普及に努めておられます。

 著書、『リビングフードをはじめましょう』(リヨン社)、『キャベツ酵素ダイエット』(青春出版社)などがあリますので参考にされると良いと思います。

 あ、「これを続けていればよかったんだ・・・」というような身近な経験など、再発見も多いでしょう。


リビングフードに対する専門家の意見

 酵素栄養学に基づいた「酵素医療」を行っている医師は、以前から「酵素」の重要性を発表しています。

 酵素栄養学の見地からすると、酵素不足は非常に危険だと第一に警鐘を鳴らしています。

 だるい、やる気がしない…などの症状がある場合、食生活の影響も少なく無いと指摘しています。

 人間の生命活動に「酵素」は欠かせない、「まばたき」ひとつするにも「酵素」が必要だと強調されています。

 人の体を家に例えると、栄養素は家をつくる材料、「酵素」は大工さんです。

 大工さんがいなくては、家を作り上げ、補修(メンテナンス)することはできない…と考えるのがわかりやすいとのこと。

 参考書籍:『「酵素」が病気にならない体をつくる!

     :『酵素で腸年齢が若くなる!


リビングフードの実態

 ではリビングフードって一体どんなものなの?ということについて紹介します。

 リビングフード・ダイエットの本質は「新鮮な生のものを食べる」こと。

 野菜は皮をむかずに、アクを抜かずに、丸ごと摂取するのが理想になります。

 実は、生野菜のサラダや、山いもの千切りにしょうゆをかけた和風おかずが、すでに立派なリビングフードなんです。

 特に、食事のはじめに摂取すると、あとから食べる加熱食を消化しやすくなります。

 乾燥や冷凍する調理法も非加熱のひとつで、リビングフードの調理法の基礎になります。


 ところで、生野菜は体を冷やす・・・と思っている方も多いようです。

 たしかに食べたときは「一瞬」体を冷やすことになります。

 ですが、酵素によって食べ物がエネルギーに変換されるので、結果的に体を冷やすことはなく、冷えにくい体質に変化していきます。


 リビングフードの代表的な食材ですが、生野菜や果物、生のナッツ、種、ドライフルーツ、海藻、豆類、発酵食品などです。

 これらをジューサーやミキサーを使って「ちょっと違った食感」で楽しむのも良いですね。

 生野菜であれば、春キャベツ(ビタミンC、ビタミンU、カルシウム、食物繊維が豊富)、新玉ねぎ(血液をサラサラにする硫化アリルや、カリウムを含む)、スプラウト類(貝割れ大根、ブロッコリーなど。発芽したばかりの芽は栄養価が高い)などが扱いやすい食材です。

 毎食の一品に「リビングフード」を積極的に取り入れるのがコツでしょう。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット 肥満は地球温暖化の原因になっている!




 知っていました?

 肥満が既に航空機用ジェット燃料コストを高め、環境打撃を与えていることを?

 米国疾病管理センター(CDC)の研究報告、AP通信でも取り上げられていたようです。

 肥満乗客の体重が加わったことで、航空機は3億5000万ガロン(約13億3000万リットル)の燃料を余分に燃焼させるために2000年には2億7500万ドルを費やしており、また、空気中に排出された炭素は380万トンと推定されていたそうです。

 しかも、実際に平均的な米国人の体重が10ポンド(約4.5kg)も増加していて、現実的にコスト高を誘発していることは航空業界の現場でも実感を伴っていることだったとか。

 体重と運賃が連動するサービスなどが現れると様々な物議をかもし出しそうですね。

 でも、ダイエッターには張り合いのあるサービスになるかも。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット 臭い汗が出ていませんか?




 自分の汗が異様に臭くなっていると感じていませんか?

 汗は、血液が原料になってできています。

 汗を出す腺である「汗腺(かんせん)」は血液から水分や塩分等のミネラルを取り込んで「汗」を作り、ミネラルをろ過して血液中に戻し、汗の成分だけを排出するという働きをするのです。

 汗の原料は血液だから、糖質や脂質の多い血液から出来る汗は、臭い汗になりやすい。

 だから、臭い汗を出す方はメタボ体質を疑った方が良い可能性があります。

 つまり、メタボリックシンドロームの人は、血中脂肪が高い、血糖値が高め。

 だから、正常な血液から作られる汗より悪い汗(臭いやすい汗)が出るということになるわけです。

 まだあくまで推論の域を出ないそうですが・・・。

 運動主体のダイエット初期に多くの方が感じる「臭い汗」の原因はまさにこれなのかなと、私自身も思わずうなずきそうなロジックです。

 ただ、これだけが必ずしも原因では無いとも言えます。

 なぜなら現代人は「汗腺」が退化しつつあるとも言われているからです。

 エアコンが充実している現代、結果的に汗をかく機会が減り、そのせいで汗腺の働きが落ちていることはずいぶん前から指摘されています。

 当然、汗腺の働きが低下していると、ミネラルたっぷりの汗を出してしまうわけです。

 ミネラル豊富な汗は蒸発しにくく、雑菌も繁殖しやすいので臭いの素になります。

 そうなると、メタボな人だけの問題では無いとも言えるのです。

 積極的に汗をかく時間を持つ。

 一日30〜40分の早歩きウォーキングで、健康的な汗をたっぷり出せます。

 Wiiで楽しみながら、エアコンを切った室内で汗をかくのも良いでしょう。

 さて、退化する体をそのままにしておきますか?

 周囲から臭がられても?






ダイエット >> トップページへ


ダイエット 「つぼダイエット」で怪我




 エステサロンなどで行われている「つぼダイエット」に人気が集まっています。

 これに関して最近、専門家が「素人療法によって事故につながる可能性もある」と注意を呼びかけました。

 特に中国では若い女性などの間で、エステサロンなどで行われている中国伝統の針治療や指圧を応用した「つぼダイエット」が大流行しています。

 「1〜2週間の治療で胃が小さくなり、同時に脂肪を大量に燃焼させるので効果は抜群」、「2.5kgの減量で約7500円〜。リバウンドも一切なし」、と刺激的なキャッチコピーも氾濫しています。

 専門家の調査では「エステサロンなどの担当者は中国医療を学んだことがない素人がほとんど」と現状を報告。

 「正しいるぼ治療でも3〜4週間の継続治療であれば、実際に胃を小さくして減量もできないことはないが、その後カロリーを大量に摂取すれば当然リバウンドもする。」と、キャッチコピーの「嘘」を指摘。

 「ダイエットの基本は節食と運動。つぼダイエットに頼りたいのなら、正しい指導を施してくれる正規の治療センターへ行く必要がある」としています。

 針、つぼ刺激を活用しているため重大な障害が起きうることもあるため、内情を把握できない顧客よりも、治療側への警鐘を強く鳴らしているそうです。

 先日の海外サプリの「向精神薬混入」同様に、「簡単、短期間」を強調するエステサロンが不適切な施術を施しているかは、ユーザーにはなかなかわからないのが実情。

 最近ではメディアで採り上げられて「効果があった!」と紹介されたあとになって、「実はやらせでした・・・」などということも度々ある時代です。

 やはり当面は、毎日の生活習慣として取り入れるダイエット方法を如何に簡単、効率よく行うかに着目していくのが安全なのでしょうね。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット 「麻薬」成分入りのダイエット薬品、5年で15倍に急増




 海外製サプリを多用している方に、ぜひ知っておいて欲しい情報が飛び込んできました。

 ソウル当局の情報ですが、「向精神成分」が入ったダイエット薬品の国内生産量がこの5年で15倍に拡大しているそうです。

 しかも、ソウル保健当局の取り締まり実績が低下しているという抜き差しならぬ状況も露呈したそうです。

 フェンテルミンやフェンジメトラジンなど向精神薬を含有する食欲抑制剤の国内生産量が急増しているそうです。

 しかも、摘発件数が0件に近いほどに停滞を続けているという実態も明らかに。

 とうとう、国連の国際麻薬統制委員会も「韓国」をブラジルとアルゼンチンに次いで麻薬類の肥満治療剤を多用する国に分類したそうです。

 日本国内には中国、韓国のサプリメント製品が通販経由で大量に入り込んでいます。

 特に個人輸入で軽々とパスしてくるものも少なくありません。

 購入者自身も把握していないケースも当然ながら、さらに「おすそ分け」として譲渡されたダイエッターは全く予期しないものを口にしている可能性も出てくることになります。

 日本の大手企業が代理販売しているような製品だけを使っているならまだ安心だと思いますが、WEBのみで派手な広告を行っている通販企業の製品はいままで以上に疑ってかかるべきでしょう。

 もちろん、日本国内では所持しているだけで罰せられます。

 体のダメージだけでなく、社会的なダメージも受けることになりますから、利口な消費者として注意を怠らないようにしてくださいね。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット 運動不足解消にWii 新ラインナップも登場!




 「任天堂カンファレンス 2008.秋」ではWiiのラインアップ強化が特徴的でした。

 その中で、知らず知らずに運動不足の解消も期待できる、注目の最新ソフトを紹介します。


1)「ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード」

 スノーリゾートで、スキーやスノーボードを思う存分楽しめるソフト。

 初級から上級までの多様なコースを自由に滑るのはもちろん、コース上に設置されたハーフパイプやレールスライドでダイナミックなプレイにもチャレンジ可能です。

 リゾートゲレンデからヘリスキーを体験できる大自然ゲレンデも(笑。

 バランスWiiボードに完全対応しているので、びっしり汗を楽しめます。


2)「シェイプボクシング Wiiでエンジョイダイエット!」

 両手にWiiリモコン(もしくはヌンチャク)を持ち、インストラクターの音声ガイドと画面上のアイコンの指示に従って、軽快なリズムにあわせてパンチなどの動作をするだけで、誰でも家庭で本格的なボクシングエクササイズができるソフト。

 バランスWiiボードに対応したコンテンツも充実しており、ゲーム感覚で楽しくダイエットをしたい方や日頃のストレスを解消したい方にもオススメ。


 海外では日本よりもWiiのダイエット効果に着目している昨今。

 本家の日本が、「ゲームで痩せる?」とまだまだ懐疑的なのが印象的ですが、時間を忘れて汗を楽しめるのはダイエットの理想形。

 騙されたと思って、お子さんと一緒に楽しんでみると良いでしょう。

 その実力に驚かされると思いますよ。

 もちろん、続けることが大切ですけどね。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット サプリメント成分「シトルリン」




 「L-シトルリンのダイエット」と言えば「ディグレット」と言うサプリメントが発売されています。

 このディグレットは腸内環境を整えて、お腹周りに効果が期待が出来るダイエットサプリメントとして人気があるようです。

 しかもL-シトルリンは筋肉増強と、脂肪燃焼の効果も期待できます。

 まとめると、「肥満腸脱出」+「筋肉を落とさず脂肪だけを落とす」コンセプトのサプリメントということになります。

 もちろん個人差は覚悟しないといけないでしょう。

 L-シトルリンは厚生労働省から医薬品成分から食用利用が解禁されたアミノ酸の一種。

 いち早く協和発酵で製品販売されました。

 L-シトルリンだけを見ると、たん白質を構成しない、単体で細胞や血液中に存在するアミノ酸のことです。

 いわゆる「遊離アミノ酸」です。

 L-シトルリンは血流改善の効果もあり冷え性などの改善効果も期待できます。

 シトルリンを摂取すると体内で一酸化窒素(NO)ができやすくなります。

 一酸化窒素には血管をしなやかに健康に保つ効果があるので、動脈硬化など血管から起こる病気についての防止効果も期待できるとされています。

 他にも坑酸化作用やアンモニアの解毒などの効果があるので、体を内部から健康にする目的にも活用できそうです。

 今後、注目の成分です。

<参考>

 「シトルリン」はスイカ、ゴーヤ、きゅうりといったウリ科野菜に多く含まれるアミノ酸の一種で、1930年に日本でスイカから発見された新機能性成分です。

 血管を広げて血流量を増やす働きをもつ一酸化窒素(NO)の生成を高める効果があり、血管を拡張し血流を改善することによって、新陳代謝の向上、疲労回復、冷え症やむくみの改善、肌に与える効果などが期待できるとされています。

 さらに、肝臓内でアンモニアを解毒させる機能に対しても重要な役割を担っていると考えられています。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット メタボ市場 2けた成長




 議論を呼んだメタボリックシンドローム。

 結論としては、市場成長を促すほど多くのユーザーに大きな関心を植えつけた結果になった様です。

 ある経済研究企業の調査では、2008年度もダイエット食品などメタボ対策に効果がある市場が大きく拡大する見通しだそうです。

 外食・中食を含む食品や一般用医薬品など、調査した対策商品の市場規模は2007年の約1兆4000億円から、08年には前年比18・7%増の約1兆6613億円と大幅成長する予測。

 全商品の成長性が揃って高いのが特徴で、不況の中でも健康志向が一段と高まっていることを示しています。

 食品、外食・中食、一般用医薬品、衣類やフィットネスクラブなど調査範囲は広範囲。

 特定保健用食品(特保)を含む食品では、サプリメントを除いても、メタボ対策に効果が期待できるとされている缶コーヒーや茶系飲料などの飲料系が順調に成長しているようです。

 特に特定保健用食品(特保)に注目すると、茶系飲料や食用油など規模の大きな品目の成長が相変わらず成長を維持。

 外食・中食では、ファミリーレストランや産業給食、ホテルなどでメタボ対策メニューを用意する傾向が目立っているそうです。

 とくに今年から「特定保健指導」が導入されたこともあって、外食店でのメタボ対策のメニュー化が進むとの見方を示しています。

 一般用医薬品では、肥満防止剤、血清高コレステロール改善薬の販売が好調。

 医薬部外品のドリンク剤も栄養機能に加えてノンシュガー、低カロリーをうたった商品が堅調だそうです。

 さらに面白いのは、衣類、機器類、ソフト・ネットサービス、フィットネスクラブなど。

 07年はゲームソフト「Wii Fit」、DVDソフトの「ビリーズブートキャンプ」などがヒットしました。

 これに加えて08年は、フィットネスクラブやエステティックサロンでメタボ対策コース・メニューの増加がまだまだ続くようです。

 まだまだ、市民権を得て市場拡大を辿っているだけで、一人当たりの継続的利用がどのように推移するかは未知数のようです。

 「ダイエット」は生活習慣。

 一時的な利用だけでは望む成果は得られません。

 ダイエット、リバウンドを繰り返せば、身体にかかる負担もどんどん大きくなります。

 長く、快適に活用できる生活習慣アイテムとしてのアイテムが今後さらに期待されるところですね。






ダイエット >> トップページへ


ダイエット バナナが消えた!「ダイエット効果」人気過熱




各地のスーパーでバナナの売り切れが続出しているそうです。

「バナナにダイエット効果がある」と紹介するテレビ番組や本をきっかけに売り上げが急増しているそうで、輸入業者は「すぐに供給量を増やせない」と悲鳴を上げ、仕入れ値が上がるなどの影響も出始めているそうです。

 「かつての納豆ダイエット騒ぎを見ているようだ」と一時的な「ブーム」として、冷静に見守っているようですが。

 バナナの売り上げは6月ごろからじわじわと上昇してきているようです。

 あるスーパーでは9月だけで前年同時期の3割増とか。

 「朝食にバナナと常温の水だけを口にするとやせられる」という「朝バナナダイエット」が特に大きな影響を与えていると見られているそうです。

 最近特にメディアで採り上げられていましたからね。

 買い溜め出来ないので、多くのダイエッターが安定した効果を維持し続ければ、意外と売り上げも高いまま安定するかもしれませんね。

 ただ、そうなると値上げ必至の事情もあるようで、そうなるとコスト的に続けたくても続けられないダイエッターも出て来てしまうかもしれません。

 朝バナナは本サイトでも紹介しているように、諸々のメリットがあるのでお勧め。

 できれば、いつまでも手軽な食品として身近であって欲しいなと願っています。






ダイエット >> トップページへ


痩身に関する書籍選びに♪


エコバッグ
エルメス
ネックレス
簡単ダイエット
ダイエット・レシピ
レーシック失敗
失敗 レーシック
節約通販
2ショット チャット
通販節約
節約通販ブログ
節約通販卸値
中古 ブランド品(アウトレット)
コスメ 簡単
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。